台湾の日本本、秋刀魚。

Posted on 20 12月 2014

IMG_0180

 

台湾の20代の若者達が立ち上げた出版社「黒潮文化」から、

日本を特集する冊子「秋刀魚」が出版されました。

黒潮文化は今年大学を卒業した若者達の出版社です。

5月に台湾の文化や歴史をテーマにした「藍鯨」を創刊。

話題を呼び3ヶ月で完売したそうです。

そして11月に台湾で初めて日本文化を中心に取り上げる雑誌「秋刀魚」を創刊しました。

編集者の方が日本でジャパングラフを見て共感してくださり。

2号から連載で掲載してもらう事になりました。

同じアジアとはいえ他国の若者達が、

ジャパングラフに共感してもらった事はとても嬉しく、

喜んで掲載を引き受けました。

そんなわけで次号の2号からジャパングラフの1部分が連載で掲載されます。

とは言え、すべて台湾語なので僕には読めませんが。

台湾の若者達が純粋に自国の文化や人々を思い、

夢を持って出版に取り組んでいるという事実にとても感動しました。

秋刀魚に掲載されるという事はとても光栄な事であり、

黒潮文化のスタッフ皆さんに感謝します。

 

 

森善之


No responses yet. You could be the first!

Leave a Response

You must be logged in to post a comment.

Recent Posts

Tag Cloud

早池峰山 JAPANGRAPH ジャパングラフ 

Meta

JAPANGRAPH ブログ is proudly powered by WordPress and the SubtleFlux theme.

Copyright © JAPANGRAPH ブログ



WP SlimStat