南部凧絵

Posted on 29 1月 2011

毎日寒いながら、あたたかな日差しも感じられるようになりました。

ちゃんと、節分過ぎたころには梅が咲きます、東京も!

冬がゆるむと春が待ち遠しくなりますね。

3号の愛媛の全貌もだんだん見えてきた今日この頃ですが、

前回の岩手で取材させて頂いた「南部凧絵」の大西れい子さんから

うれしい便りをいただきました!

ジャパングラフの記事がきっかけで、日本経済新聞の文化面にて

「太陽に輝く幻の南部凧」というタイトルで掲載されたそうです。

「南部凧絵」は取材をさせていただいた時に、残したい、伝えたいという思いが

大西さんからあふれていたので、ジャパングラフがそのお手伝いの一つをはたせたようで

記事を頂いた時に心から嬉しく思いました。

れい子さんの女性らしくも力強い筆さばきと、繊細ながらも晴れやかな気持ちを運んでくれる色づかい。

縁起物と言われるのがわかる、生命力あふれる「南部凧絵」がもっと多くの人の目に触れますように。

応援しています!!

(秋山まどか)


No responses yet. You could be the first!

Leave a Response

You must be logged in to post a comment.

Recent Posts

Tag Cloud

早池峰山 JAPANGRAPH ジャパングラフ 

Meta

JAPANGRAPH ブログ is proudly powered by WordPress and the SubtleFlux theme.

Copyright © JAPANGRAPH ブログ



WP SlimStat